九州宮崎県で外断熱の地中熱活用住宅と自然素材住宅
木の家を手がける小さな工務店です

0120-65-9575
TEL 0985-89-3142
FAX 0985-89-3143

矢野の家づくり日記

梅雨や夏の猛暑でも快適に暮らせる「外断熱の地熱活用住宅」、I様邸の地鎮祭が行われました! 12年05月30日

iidajitinsai2.jpg 本設計にかかっておりました「横浜市在住」の
I様邸の地鎮祭が、宮崎八幡宮の祭主さまの
もとで、つつがなく執り行われました。

当日は、心配しておりましたお天気にも
恵まれ、少し暑いくらいの最高の地鎮祭
日和となりました。

I様ご家族は、当日の朝、東京から来られた
のですが、お嬢様だけは来春の高校受験を
控え、学校の関係もあり、今回の参加は見送られました。(残念でした)

iidajitinnsai1.jpg神事に捧じます供え物は、施主様にご準備
頂くものなのですが、今回は施主様が遠方と
いう事もあり
 私どもでご準備させて頂いたの
ですが、供え物に使用します「鯛」が、大きさ
もあり意外と探す時には無く、魚屋さんに
事前に頼んでおかれる事をお勧めします。(笑)

地鎮祭の時には、施主様に確認して頂きます
大事な事が二つございます!
それは、

一つは、建物の位置!
「道路」・「隣地」からの距離です。
建物の実寸で地面にテープを貼り、確認して頂きます。

通路の幅、庭の大きさ、車庫の大きさなど、
これからの生活を想定して考えられて下さい。
これを「縄張り確認」と言います。

もう一つは、建物の周りの地盤の高さ!
「道路」・「隣地」と比べてどうするのがベストか。
後からは取り返しがつきませんが、建築する前
でしたら、費用はそれほどかかりません。

道路や隣地からの雨水の流れの事、
家への上り下りなど、色々なケースを想定して
決めなければならない、大事な要件です。
これを「遣り方(ヤリカタ)確認」と言います。

みなさんも、設計者の方と相談されて、後悔しない
家造りを目指してください!

0120-65-9575
0985-89-3142
0985-89-3143

一番上へ戻る