九州宮崎で外断熱の木の家、冬暖かく夏涼しい健康住宅を建てる工務店
注文住宅・家造りの参考にモデルハウスにも是非足を運んでください

0120-65-9575
TEL 0985-89-3142
FAX 0985-89-3143

後悔しない家づくりの心得

一年中快適な家にするには断熱性と気密性が重要? 22年01月05日

「一年中快適な家づくりをしたいけれど、何を意識すれば良いのかわからない」
そのような方は多いでしょう。
快適な家づくりで重要なのは「断熱性」と「気密性」です。
そこでこの記事では断熱性と気密性の概要と共に高気密高断熱住宅の魅力をご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

IMG_3407.JPG

□一年中快適な家にするには断熱性と気密性が重要です!

夏には涼しく、冬には暖かい住まいを実現するには「断熱性」と「気密性」が非常に重要です。
そもそも、断熱とは熱を伝えないようにすることであり、住まいの断熱性が高いと外気の影響を受けづらくなります。

また、断熱性と共に重要なのが気密性です。
これは家に隙間を作らないようにすることであり、気密性が高いと住まいに外気が流れ込んでこないため、室内を快適な環境に保てます。

このように、快適な暮らしを実現するには断熱性と気密性が非常に重要になってくるのです。
当社に注文住宅のご依頼をしていただくと、専属の大工が高精度な施工をいたします。
住まいの基礎部分から屋根裏の細かい部分まで、全て断熱いたします。
家族の健康や快適性を重視した住まいづくりをしたい方はぜひ当社にご相談ください。

□断熱性と気密性が高いとどのような暮らしになる?

断熱性と気密性が高い住まいでは以下のようなことが期待できます。

・電気代の節約ができる
・結露やカビを防止できる

1つ目に電気代の節約ができます。
家の断熱性を高めることができれば、光熱費を削減できるようになります。
断熱性能が低いと、夏場には暑い空気が影響して、室内の温度も上昇します。

それに加えて気密性が低いと家に隙間が多くなってしまい、せっかく温度を調節した空気も外に逃げていってしまいます。
しかし、これらの性能が高ければ、余分に冷暖房を使用する必要がなくなるため、電気代の節約になるでしょう。

2つ目に結露やカビを防止できます。
断熱性能を高めることで、室温だけではなく、湿度も調節できます。
室内の湿度を一定に保つことで、結露やカビを防止できるため、衛生面から見ても安心だと言えるでしょう。

m036.jpg

□まとめ

今回は断熱性と気密性について解説しました。
高気密高断熱住宅は非常に魅力的であることをわかっていただけたでしょうか。
この記事で高気密高断熱住宅に興味を持ってくださった方はぜひ当社にご相談ください。

| コメント (0)

コメント一覧

コメントする

0120-65-9575
0985-89-3142
0985-89-3143

HOMEへ戻る

一番上へ戻る