九州宮崎で外断熱の木の家、冬暖かく夏涼しい健康住宅を建てる工務店
注文住宅・家造りの参考にモデルハウスにも是非足を運んでください

0120-65-9575
TEL 0985-89-3142
FAX 0985-89-3143

後悔しない家づくりの心得

ウッドデッキのメリットとよくある失敗をご紹介します! 22年02月09日

「住まいにリラックスできるような空間が欲しい」
「物干しスペースが欲しい」
家づくりをお考えでこのような希望をお持ちの方は多いでしょう。
そんな方におすすめなのがウッドデッキです。
この記事ではウッドデッキの魅力とよくある失敗例をご紹介します。

IMGL9034.jpg

□ウッドデッキの魅力とは?

今回ご紹介するウッドデッキのメリットは「家族全員のリラックススペースになる」「物干しスペースに使える」の2つです。
それぞれ詳しく解説していきます。

1つ目は家族全員のリラックススペースになることです。
天気が良いときにはチェアに座って昼寝や読書ができますし、子どもの遊び場としても活用できます。
「住まいにリラックスできる空間を作りたい」
そう思っている方にはウッドデッキがうってつけです。

2つ目は物干しスペースに使えることです。
「天気の良い日は気持ちよく外で物干ししたい」
このようにお考えの方は多いのではないでしょうか。
こんなときには、ウッドデッキが有効活用できます。

もちろん、今回紹介した以外にもウッドデッキにはたくさんの魅力がありますので、もし興味があればぜひ当社にご相談くださいね。

□ウッドデッキでよくある失敗をご紹介!

ウッドデッキの魅力をわかっていただけたでしょうか。
ここからはウッドデッキでよくある失敗をご紹介します。
ウッドデッキの魅力を最大限発揮するためにも、これらの失敗をあらかじめ予防しましょう。

*木材の種類をしっかり検討しなかった

当然ですが、木材によって特徴が異なります。
デザイン性が重視されている材料もあれば、注入材によって加工されている材料もあります。

地域の気候や周辺環境との相性を考えずに木材を選んでしまうとトラブルの元になってしまいます。
なお、当社のウッドデッキはほとんどのお客様が注入材入りの杉材を使用しています。

*メンテナンスを怠って腐らせてしまった

木材は長い間雨や風にさらされ続けるとダメージが蓄積していきます。
そのためウッドデッキを長期間安全に使っていくためには定期的なメンテナンスは必須です。

*サイズが小さすぎた

ウッドデッキを設置するなら、まずはどのような目的で設置するのかを明確にしましょう。
特に目的を決めずにウッドデッキを作ってしまうと何をするにしてもスペースが足りなくなる恐れがあります。

202.jpg

□まとめ

今回はウッドデッキのメリットとよくある失敗例をご紹介しました。
当社はお客様に長い間健康に暮らしていただけるように、自然素材にこだわった家づくりを提供しておりますので、注文住宅をお考えの方はぜひご相談ください。

| コメント (0)

コメント一覧

コメントする

HOMEへ戻る

一番上へ戻る