九州宮崎で外断熱の木の家、冬暖かく夏涼しい健康住宅を建てる工務店
注文住宅・家造りの参考にモデルハウスにも是非足を運んでください

0120-65-9575
TEL 0985-89-3142
FAX 0985-89-3143

後悔しない家づくりの心得

気密性・断熱性の高い家づくりのお話② 23年01月16日

前回は気密性・断熱性の高い家づくりのお話について住宅における気密性・断熱性の基本的な説明をさせていただきました。

気密性・断熱性の高い家づくりのお話①見ていない方はコチラからチェック♪

25384498_s.jpg

高気密・高断熱性の高い家づくりがなぜ良いのか

今回は住まいを高気密・高断熱にすることで、具体的にはどのようなメリットが得られるのでしょうか。主要な3つのメリットをご紹介します。ぜひ皆さんの参考になれば幸いです♬

いらすとや‗ライン‗水玉‗オレンジ.png

外気に室温が左右されにくい

4015249_s.jpg

高気密・高断熱住宅は外気の影響を受けにくく、室温を一定に保ちやすくなるといった性能があります。夏の暑さはもちろんの事、冬の寒さからも室内の温度の変化を守り、一年を通して快適な住環境を維持する事ができます。

いらすとや‗ライン‗水玉‗オレンジ.png

冷暖房効率の上昇

3528295_s.jpg

もう1つの特徴は、冷暖房効率が高まりやすい点にあります。気密性が高い住宅では、室内の空気が外に逃げないため、効率的に空調の風を部屋全体に行きわたらせることがでるのです。夏は冷房の設定温度をそれほど低くする必要がなく、冬も暖房設備の過度な使用を避けることができます。そのため、通常の住宅に比べて省エネルギー化が実現しやすく、光熱費の節約にもつながります。

いらすとや‗ライン‗水玉‗オレンジ.png

ヒートショックの予防

24029289_s.jpg

ヒートショックとは、冬場に温かい環境から寒い環境へ移動したときに、急激な温度変化によって心臓や血管に負担がかかってしまう現象のことです。浴室やトイレなどの水回りは日の当たりにくい方角に配置されることが多くなるので、冬場には極端に室温が下がる傾向にあります。そのため、リビングや居室との温度差が激しくなり、入浴前などに心臓に過度な負担がかかってしまいやすくなります。

高気密・高断熱住宅では、室内全体の温度変化が少なくなるため、ヒートショックの予防にも高い効果を期待できるメリットがあります。

いらすとや‗ライン‗水玉‗オレンジ.png

気密性も断熱性も、職人さんの技術に左右されるので施工がとても重要になってきます。

家づくりは大切なご家族が長く住まうものです。色々な角度から総合的に判断してぜひ楽しい家づくりをして頂きたいと思います。

IMG_9699.JPG

設計工房イズムでは自然素材を使った超高性能な家づくりを行っております。

毎回施主様のご協力を元に「気密試験」を自主的に実施しており、ご予約いただいたお客様方と一緒に検査を確認していただいております。お客様に直接見ていただき、気密性やの大切さや構造の仕組みなどを丁寧にご説明します。

前回の気密試験の様子見ていない方はコチラからチェック♪

いらすとや‗ライン‗水玉‗オレンジ.png

イズムの家づくりは家族の『安全』や『健康』を一番に考えます。

『自然素材』『高気密・高断熱』『地熱活用』『外張り断熱工法』『気密試験』など、それぞれにこだわる理由を丁寧にご説明させていただいております。

外の気温に左右されず一年中『快適で心地よい』室内環境を感じてみませんか?

宮崎市に体感できるモデルハウスがございます。

IMG_2190.jpgIMG_5085-2.jpg

モデルハウスを見学してみるコチラをクリック♪

ぜひお気軽にお問合せ下さい。皆様のご来場を心よりお待ちしております(*^-^*)

| コメント (0)

コメント一覧

コメントする

HOMEへ戻る

一番上へ戻る