九州宮崎で外断熱の木の家、冬暖かく夏涼しい健康住宅を建てる工務店
注文住宅・家造りの参考にモデルハウスにも是非足を運んでください

0120-65-9575
TEL 0985-89-3142
FAX 0985-89-3143

スタッフ日記

梅雨のジメジメ対策!漆喰って?幻の漆喰って何?~「梅雨でも室内がカラッとしている家」~ 22年05月12日

tuyu.jpgのサムネイル画像

「梅雨でも室内がカラッとしている家」

ここ数日雨の日が続いていますね。

雨が続くと(梅雨に入ると)体調不良を起こす女性(お子さん)が多いようです。わたしの周りの友人にも多いですね・・・
その原因は、「湿気」が増えることが一番影響しているそうです。
体に「湿」がたまると、むくみ、頭や体が重くなり、頭痛やめまい、疲れやすい、だるいなど、疲労もたまりやすくなります。

また、わたくし3児の主婦としましては、雨が続くと毎日の洗濯ものも悩みのひとつとなります。
室内のジメジメも不快に感じますし嫌になりますよね・・・。

岡本邸_漆喰.JPGのサムネイル画像

そこで!上記のようなお悩みには・・・弊社で施工している漆喰がとても効果的です!

漆喰には湿度を調整してくれる効果があります。

maorosi3.jpg

梅雨時期などのジメッとした空気も、

冬場の乾燥した空気も漆喰の調湿効果で快適な室内環境に整えてくれるんです!
自然素材【幻の漆喰】の塗り壁だと調湿効果抜群なので、年間を通して湿度は50~70%!
カビの発生の心配がありません。


maborosi2.jpg
「幻の漆喰®」10の特徴

1.焼肉などの臭いは2時間程度でほとんど感じなくなる
2.タバコの煙・臭いは吸いながら分解
3.ペット臭がほとんど感じられず、ペットのうぶ毛はほとんど浮遊しない
4.手垢が付きにくい
5.綿ぼこりが発生しにくい(テレビへのホコリの吸着が少ない)
6.アトピーの反応が緩和される
7.ぜんそく・鼻炎・花粉症の反応をやわらげる抗菌作用 
8. 抗菌作用 ※1
9.鳥インフルエンザウイルス感染価が100万分の1に ※2
10.花粉症の原因物質を低減・抑制 ※3

※1 大腸菌・黄色ぶどう球菌・サルモネラ・腸炎ビブリオ(日本食品分析センター)
※2 鳥取大学 伊藤教授と共同研究
※3 埼玉大学大学院 王教授と共同研究

農作物や木々には恵みの雨をもたらす 梅雨 ですが、これからの季節は湿度が高くなり、ジメジメ とした空気が不快になりますね。室内の床はベタベタカビの発生にガックリですが、
イズムの家なら年中サラッと快適で湿度知らず。木のアロマで気持ちも爽やかに過ごすことができます♪


嫌な臭い
や様々な化学物質、有害物質吸着・分解しますので何年経っても生活臭もなく、爽やかで清々しい空間の中で生活を送ることができます。

詳細はこちら▷▶▷▶ https://www.ismhome.jp/persistence/pers02.html

設計工房イズムでは、カイケンコーポレーションの「幻の漆喰」を使用しています。

詳しい説明は、カイケンコーポレーションのサイトでご覧ください。



| コメント (0)

コメント一覧

コメントする

HOMEへ戻る

一番上へ戻る