九州宮崎県で外断熱の地中熱活用住宅と自然素材住宅
木の家を手がける小さな工務店です

0120-65-9575
TEL 0985-89-3142
FAX 0985-89-3143
体感住宅内観

体感住宅見学のお申込み

-樹木の小径に寄り添う家-
あらかじめご連絡いただきますとどなたでもご覧いただけます。

夏・冬の寒暖を忘れるように暮らす事ができ、心と体に優しい自然素材の家、S様邸の「断熱及び構造そして気密試験の一般公開」を行いました!

satateikimitu 002.jpg

9月19日(月)に宮崎市大王町で工事を進めておりますS様邸にて「断熱及び構造そして気密試験の一般公開」を行いました。
今回は、台風の予報が出ている中、7組もの方のご応募を頂き、みなさん車の乗り降りでびしょ濡れになりながらもご来場頂きました。ありがとうございました!(涙)
豪雨の予報も出ており、小さな子供さん同伴でもある事から案じておりましたが、多くの方にお出で頂きました。
地味だけども本当は一番に大事な「断熱」や「構造」に関心を持って頂き、本当に嬉しかったです!改めて、本日ご来場のみなさんにお礼を申し上げます。(嬉)

satateikimitu3 008.jpg

隣りの熊本県の地震で大きな被害が発生している事もあり、今回は断熱だけでなく耐震性についても時間を長め取り話をさせて頂きました。
今夏の熊本地震では、国交省や民間の団体など現地調査に入りいろいろデーターを発表しております。
1981年の新耐震基準で建てた木造住宅もですが、ハウスメーカーさんでも倒壊した事例も出ております。
大事なのは無理な構造にはしない、必要な壁を必要な場所に配置する、無理な大開口は造らない、家自体を出来るだけ軽い材料で造るなどが、倒壊しない家を造るための最低限の条件ではと考えております。
しかし、これらの話しは詳しくご説明しようとすれするほど長く、難しくなってきまして、技術屋で話しべたの私の説明では分かりずらかった?のではと少し反省しているところです。(笑)

0120-65-9575
0985-89-3142
0985-89-3143

一番上へ戻る