九州宮崎県で外断熱の地中熱活用住宅と自然素材住宅
木の家を手がける小さな工務店です

0120-65-9575
TEL 0985-89-3142
FAX 0985-89-3143

最新イベント・見学会情報

大空間の「リビング+ロフト」で、家族が楽しく健康で快適に暮らせる家、K様邸の完成内覧会のお知らせ! 16年09月30日

kawanopa-sukuro2.jpg

今年の4月より手がけておりました、宮崎市中西町のK様邸が完成に近づき、このほど施主様のご厚意により完成内覧会を開催させて頂けることになりました。

K様邸は、2階建ての40.8坪となっており、すでに成人された子供さん達とご家族4人で、これからの新しい生活を快適にそしてライフスタイルが楽しめるようなプランになっております。

家族が集まるリビングライフを大事に考え、景観の楽しめる2階にリビングを設けると共に予備室兼用のロフトも確保し、大空間の明るく開放的なリビングとなっております。
前面の道路が2.3Mと普通車がやっと通るかどうか?車は駐車できるかどうかの敷地条件だったのですが、今や...、女性目線の使いやすい水回り動線、片付けに便利な随所にあるたくさんの収納やクローゼットなどなど、きっと皆様の家造りの参考にして頂けるものと思っております。

kawanokoukoku7.jpg

開 催 日 : 2016年  10月 8日(土)~9日(日) 

開催時間 : AM10:00~PM5:00(時間外希望の方はご相談下さい) 

開催場所 : 宮崎市中西町 102番4 (前田スーパーより東に入る)

完全予約制: お電話、HP、メール及び下記フォームより受付けております。
         駐車場の数が限られているため大体の来場時間まで教えて頂けますと
         現地スタッフが助かります。

!cid_D574AAD9-0984-4E28-88C6-834A0A9336C7.jpg      

過去のイベントレポート

夏・冬の寒暖を忘れるように暮らす事ができ、心と体に優しい自然素材の家、S様邸の「断熱及び構造そして気密試験の一般公開」を行いました! 16年09月19日

satateikimitu 002.jpg

9月19日(月)に宮崎市大王町で工事を進めておりますS様邸にて「断熱及び構造そして気密試験の一般公開」を行いました。
今回は、台風の予報が出ている中、7組もの方のご応募を頂き、みなさん車の乗り降りでびしょ濡れになりながらもご来場頂きました。ありがとうございました!(涙)
豪雨の予報も出ており、小さな子供さん同伴でもある事から案じておりましたが、多くの方にお出で頂きました。
地味だけども本当は一番に大事な「断熱」や「構造」に関心を持って頂き、本当に嬉しかったです!改めて、本日ご来場のみなさんにお礼を申し上げます。(嬉)

satateikimitu3 008.jpg

隣りの熊本県の地震で大きな被害が発生している事もあり、今回は断熱だけでなく耐震性についても時間を長め取り話をさせて頂きました。
今夏の熊本地震では、国交省や民間の団体など現地調査に入りいろいろデーターを発表しております。
1981年の新耐震基準で建てた木造住宅もですが、ハウスメーカーさんでも倒壊した事例も出ております。
大事なのは無理な構造にはしない、必要な壁を必要な場所に配置する、無理な大開口は造らない、家自体を出来るだけ軽い材料で造るなどが、倒壊しない家を造るための最低限の条件ではと考えております。
しかし、これらの話しは詳しくご説明しようとすれするほど長く、難しくなってきまして、技術屋で話しべたの私の説明では分かりずらかった?のではと少し反省しているところです。(笑)

最新イベント・見学会情報

夏・冬の寒暖を忘れるように暮らす事ができ、心と体に優しい自然素材の家、S様邸の「断熱及び構造そして気密試験の一般公開」を行います! 16年09月10日

satayanedannetu 039.jpg

宮崎市大王町で、工事を進めておりましたS様邸断熱・気密工事が完了し、社内検査の一貫である「気密試験」を行うことに致しました。 

2階建ての床面積38坪で、熊本大地震のような時でも大事な家族の生命を守れるよう「長期優良住宅仕様」を標準とし、さらに地熱利用高気密・高断熱のこだわりの高性能住宅になっております。

satadannetugaikan 011.jpg

夏の猛暑の時期でも、28℃設定エアコン1台家全体が木陰のような涼しさで快適に過ごせますので熱帯夜など全く関係なく夜も熟睡できます!

真冬の極寒の時期でも、エアコンは使わず安い深夜電力利用の蓄熱暖房機1台24時間家全体陽だまりのような暖かさにつつまれます。

satakouzou 007.jpg

朝、起きる時お風呂で裸になる時夜中にトイレに起きる時など、寒いとか暑いとかの思いをせずに一生涯暮らす事ができますよ!
今までの木造住宅での生活とは全く違ったスタイルになります。

周りの木造住宅とは全く違う「何故?そうなるの」を皆様に少しでも分かって頂きたく、今回の一般公開とさせて頂く事に致しました。

開 催 日 : 2016年 9月  19日(月) 「敬老の日」

開催時間  : 13:00 気密試験開始予定 (所要時間は30分くらい)

開催場所  : 宮崎市大王町89-1 (彩鍼堂整骨院を東に入る)

お申込み方 : 「完全予約制」 ホームページ、メール、お電話 

矢野の家づくり日記

雄大な霧島連山の麓に立つ耐震性と快適性そしてライフスタイルを大事に考えた自然素材の家、A様邸の地鎮祭が執り行われました! 16年09月05日

tyuumannteijitinsai22016.09.01 004.jpg

先日、着工のお知らせをしておりました小林市細野T様邸地鎮祭が、9月1日(木)の良き日に霧島岑神社(きりしまのみね)の祭主様によりつつがなく執り行われました。

季節がら、猛暑の中で汗だくでの式典を覚悟していたのですが、当日は曇り日でほどよい風もあり絶好の地鎮祭日和となり施主様共喜んでおりました。

tyumanjitinsaisinzen 007.jpg

地鎮祭の催事の進め方、供え物、初穂料など、処によって多少は違いますので、神社様にお願いされる時にお尋ねする事をお勧めいたします。
今回も、日頃、私たちが宮崎市内等で知っているものとは若干違っていましたが、T様に確認して頂いておりましたので滞りなく進める事が出来ました。

矢野の家づくり日記

夏・冬の寒暖を忘れるように暮らす事ができ、心と体に優しい自然素材の家、S様邸の上棟式が執り行われました! 16年08月30日

satatatekata22016.08.19 025.jpg

先月より、宮崎市大王町で工事を進めておりましたS様邸上棟式が8月19日(金)の良き日に執り行われました。
S様邸は、敷地面積は約67坪、2階建の床面積38坪となっております。

クレーンを使っての「建て方」の期間中は、最高気温34℃のこの猛暑の炎天下での作業でしたので、さすがのベテランの大工さん達も日焼けと暑さで顔を真っ赤にしながら、熱中症にならないように休憩を1時間おきくらいには取り、クーラーボックスの氷水を頭や体にかけながらの作業でございました。
私も、足場に上がり最上段より組立の様子を30分くらい見ていたのですが、暑さで下着まで汗でビッショリになりました。(笑)

satatatekata2016.08.19 022.jpg

基礎だけを見ている時は思っていたより小さく見えて心配されていた施主様ご家族も、組みあがった様子を見て「やはり大きいですねぇ!」と安心されておられました。(笑)
軒深が特徴の私どもの家は、基準法上の坪数は38坪でございますが、「吹抜け」や「デッキ部分」、「ポーチ部分」まで入れますと屋根の面積は48坪の家くらいになりますので、一回りも二回りも大きく見えるようです。

最新イベント・見学会情報

猛暑の夏!!だからこそ、お盆も体感住宅モデルハウス公開中です。 16年08月10日

taikanmoderu400 022.jpg

他県ではありますが、最高気温が38~39℃ととんでもない数字になってきています。
30℃を超えると話題になっていた時代(私の若い頃?)が、懐かしくさえ思われます。

ここまでになると地球温暖化の影響をヒシヒシと感じてくるようになりました。
確かに、冬は冬で寒いのは変わらないように思っていましたが、私の小さな頃(半世紀前?)は冬になると外のバケツの水は凍り、地面には霜柱も立っていました...今では見た事のない子供さんが多いのではないでしょうか。

この猛暑で、どこの会社やご家庭でも何台ものエアコンをフルで動かしていると思いますが、室外機の吹き出す熱風や多くの電気を使う事によりさらに温暖化を早める事にもつながり悪循環の連鎖となってきています。

私どものまなび野にあります「体感住宅モデルハウス」は事務所と合わせて54坪(大きな吹抜けあり)ございますが、家庭用エアコン1台27℃設定で、家全体が快適に暮らせております。
電気代も、エアコン1台、お風呂、キッチン、照明、パソコンやコピー機など事務所も入れて、全てで約7000円くらいと、家計にも優しい家になっております。

後々、修理やメンテ、交換が必要になるような、大がかりな空調機械や設備も使用しておりません。
ただ、真面目に地道な作業で家の性能を上げる事に労を費やしているだけでございます。

さらに、室内の仕上げには調湿効果のある自然素材の「」や「塗り壁」のみを使用しているため、空気もサラッとして生活臭もなく優しい木の香りだけが漂っております。

多くは申しません、この暑い猛暑の時期に、エアコンで冷やしただけとは何か違う優しい涼しさを体感されませんか?

午前お一組、午後からお二組の予約制ではございますが、皆様のお出でを心よりお待ちしております。

矢野の家づくり日記

雄大な霧島連山の麓に立つ耐震性と快適性そしてライフスタイルを大事に考えた自然素材の家、T様邸の着工が決まりました! 16年07月30日

tyuumanmokei42016.07.09 037.jpg

今年の5月に、私どもの体感住宅にお出でになり、その後計画を進めておりましたT様邸の着工が決まりました。

T様邸は、小林市細野の雄大な霧島連山の麓の非常にロケーションの良い場所にあり、平屋風、2階建ての40.3坪となっております。

ご夫婦と3人のお子様が、厳しい自然環境の中でも快適に、そして地震などでも安心して暮らせるよう、また、ご趣味の自転車、スポーツ好きな子供さん達のご希望などもいっぱい取り入れた「夢の住まい」になっております。(笑)

現在、住んでおられます家を解体しての建替えですので、8月中にお引越し~解体・整地を済ませ、9月の着工を目指して準備を進めておられます。

この猛暑の中、短期間での片付け・お引越しは本当に大変だと思いますが、水分をまめに取りながら体調にも十分に気をつけられてください。

来春早々には完成の予定で、今までとは全く違った別次元の新しい生活が始まります。
楽しみにしていて下さいね!(笑)

矢野の家づくり日記

夏日だから?体感住宅モデルハウスへご来場のお客様が増えてまいりました!! 16年07月11日

やっと梅雨が明けて晴れの日が続くようになってきましたので、雨で着工を見合わせていた大王町のS様邸の基礎工事が始まりました。(笑)
ただ、梅雨が明けたのは嬉しいのですが、晴れると最高気温が32℃前後くらいになっており、おそらく太陽の下では34~36℃くらい、これからまだまだ暑くなってくるような予報も出ているようです。(汗)

温暖化の影響?なのか、年々、夏日が早く、そして長期になってきているように感じます。
県外の方と話しておりましたら「宮崎は真夏が4ヶ月(7,8,9,10月)くらいありますよね」と驚くように話しておられました。
nairankai 009.jpg

高気密・高断熱の地熱活用住宅を始めた10年前は、冬の寒さでのヒートショックによる家庭内事故で亡くなる方が交通事故で亡くなる方の倍くらいなのに驚き、取り組むきっかけにもなったのですが、夏の猛暑対策の方も重要になってきたように思います。


今、私どもの体感住宅にお出でになるお客様は、出来るだけ空調機器に頼らず、猛暑の夏をいかにエコで快適に暮らせる家をと考えておられる方が多いようです。
家の性能を良くして、室内を調湿効果のある自然素材にすれば、補助的な冷暖房設備で永く快適に暮らす事ができます。

湿度も高い猛暑の今の時期でしたら、私どもの「体感住宅モデルハウス」と、他の住宅との快適性の違いを特に感じて頂けるものと思います。

予約制ではございますが、涼みに来られる感覚で気軽にお立ち寄りください。

また、一度、お出でになられましたお客様でも、夏の暑さは体感していないとか、住宅ローンの事家の金額の仕組み坪数の計算の仕方が会社で違う?など、何が本当なの?と思われている方も何度でも気軽にお出でくださいね。

土・日は、見学のご希望が多くなってきておりますので、早めにご連絡頂けますとご希望の時間でご覧頂けると思います。

皆様のお出でを心よりお待ちしております。

最新イベント・見学会情報

街中でも景観が楽しめ、家族が末永く健康で快適に暮らせる家、K様邸の「断熱及び構造そして気密試験の一般公開」を行います!! 16年07月01日

kawanoyanedannnetu 009.jpg

宮崎市中西町で、工事を進めておりましたK様邸断熱・気密工事が完了し、社内検査の一貫である「気密試験」を行うことに致しました。 

2階建ての床面積40.8坪で、熊本大地震のような時でも大事な家族の生命を守れるよう「長期優良住宅仕様」を標準とし、さらに地熱を利用した高気密・高断熱のこだわりの高性能住宅になっております。

kawanodannetugaikan2016.07.01 010.jpg

夏の猛暑の時期でも、28℃設定エアコン1台家全体が木陰のような涼しさで快適に過ごせますので熱帯夜など全く関係なく夜も熟睡できます!

真冬の極寒の時期でも、エアコンは使わず安い深夜電力利用の蓄熱暖房機1台24時間家全体陽だまりのような暖かさにつつまれます。

kawanokouzou22016.07.01 024.jpg

朝、起きる時お風呂で裸になる時夜中にトイレに起きる時など、寒いとか暑いとかの思いをせずに一生涯暮らす事ができますよ!
今までの木造住宅での生活とは全く違ったスタイルになります。

周りの木造住宅とは全く違う「何故?そうなるの」を皆様に少しでも分かって頂きたく、
今回の一般公開とさせて頂く事に致しました。

開 催 日 : 2016年 7月  9日(土) 

開催時間  : AM10:00 気密試験開始予定 (所要時間は30分くらい)
(住マイル通信には13:00よりとご案内しておりましたが、急遽、変更になりました)

開催場所  : 宮崎市中西町102番4 (前田スーパーを東に入る)

お申込み方 : 「完全予約制」 ホームページ、メール、お電話         

矢野の家づくり日記

夏・冬の寒暖を忘れるように暮らす事ができ、心と体に優しい自然素材の家、S様邸の地鎮祭が行われました! 16年06月30日

satateipa-su.jpg

今年の3月に、私どもの体感住宅モデルハウスにお出でになり、その後、計画を進めており
ましたS様邸の着工が決まりました。
S様邸は、宮崎市大王町の住宅街にあり2階建ての38坪となっております。
ご夫婦とまだまだ小さなお嬢様お二人が、健康でのびのびと、そして新生活を楽しみながら
快適に暮らせるような夢いっぱいのお家になっております。

satateijitinnsai2016.06.30 003.jpg

梅雨時期であり大雨の予報も出ておりましたが、地鎮祭が始まる頃には晴れ間も見え始め、
八幡神社の祭主様によりつつがなく執り行われました。

昔より、地鎮祭の雨は「雨降って、地固まる」と言って良いようには言われていますが、晴れて良かったです。(笑)
ご主人、奥様、双方のご両親などもお見えになり、お孫さんの面倒を見合いながらの和気あいあいの和やかな地鎮祭でございました。

0120-65-9575
0985-89-3142
0985-89-3143

一番上へ戻る