九州宮崎県で外断熱の地中熱活用住宅と自然素材住宅
木の家を手がける小さな工務店です

0120-65-9575
TEL 0985-89-3142
FAX 0985-89-3143

矢野の家づくり日記

幼い子供達や奥様の健康ため室内の空気・住環境を大事に考えた家、H様邸の上棟式が行われました! 17年04月16日

先月より、宮崎市瓜生野で工事を進めておりましたH様邸上棟式が4月15日(土)の良き日に執り行われました。H様邸は、敷地面積約91坪、2階建の床面積40坪となっております。

higasiharatatekata 003.jpg

市内中心よりは少し離れておりますが、交通の便は良くベッドタウン的な感じでのどかな田園風景に囲まれながらも周りには新しい家がどんどん建ってきており、これからの子供さん達を中心にした新生活を楽しみにしておられるようです。
ご主人も建築の仕事をされておられ、奥様も子供さんに関わる仕事に携わっておられまして、住環境家族の健康そして地震などでも安心・安全な構造の大事さなど、私どもの家造りを理解して頂いて託して頂いたのかなと嬉しく思っております。

higasiharatatekata3010.jpg

最新イベント・見学会情報

幼い子供達の健康と快適さを大事に、高性能で体に優しい自然素材で造る家、T様邸の完成内覧会のご案内! 17年03月27日

昨年の11月より手がけておりました、都城市北原町T様邸が完成に近づき、このほど施主様のご厚意により完成内覧会を開催させて頂けることになりました。
T様邸は、2階建ての約41.5坪となっており、ご夫婦とお子様3人で暮らして頂けるようなプランになっております。

tokusigegaikannkoukoku.jpg

外観はシンプルモダン風ですが、軒はしっかり出して外壁の劣化の原因である「雨」「日差し(紫外線)」を遮り、室内の住環境にも配慮したパッシブデザインとなっております。
家を造られる事の意義、目的、それはご家族の永久の幸せ、明るい希望のためであり、それ以上でもそれ以下でもないと考えています。
そのためには、災害時の安全、老後まで健康に暮らすための温熱環境、毎日の生活のための動線や収納の考慮、ライフスタイルを楽しめるようなデザインやプランニングなどたくさんございますが、それらを、T様ご家族と私とで考えてみました。
これから家造りを考えておられる方の参考にして頂ければ幸いです!

※ 今回の完成内覧会は、終了いたしました。
  遠方にも関わらず、たくさんの方にお出で頂きましてありがとうございました!
  次回は、5月末頃宮崎市佐土原町にて完成内覧会を予定しております。
  また、まなび野の「体感住宅モデルハウス」は、予約制ではありますが随時公開中です!
  今回、見逃された方、興味を持って頂いた方、モデルハウスへのお出でを心よりお待ちしております!

開 催 日 : 2017年  4月  8日(土)~9日(日) 

開催時間 : AM10:00~PM5:00(時間外希望の方はご相談下さい) 

開催場所 : 都城市北原町1603-1
            
(都城総合文化ホール道路向いセブンイレブン南側を東に入る) 

予 約 制 : お電話、HP、メール及び下記フォームより受付けております。

!cid_B5601B65-0258-4E22-A8AE-B6EE33E9DC5B.jpg

矢野の家づくり日記

幼い子供達や奥様の健康ため室内の空気・住環境を大事に考えた家、H様邸の地鎮祭が執り行われました! 17年03月06日

昨年より、計画を進めておりましたH様邸の着工が決まりました。
宮崎市瓜生野ののどかな自然環境に恵まれた場所にあり、平屋風2階建ての40坪となっております。

higasiharapa-su.jpg

H様ご家族は、昨年に私どもの「体感住宅モデルハウス」にお出でになり、その後、土地を捜しながら幾度もの完成内覧会にもお出で頂いておりました。
昨年に誕生したばかりの小さな子供さん達のために、育児や住環境を大事に考えた土地探し、家造りを考慮され、私どもに託して頂いたように思います。

higasiharajitinsai 005.jpg

地鎮祭は、3月1日の良き日に宮崎八幡宮の祭主様によりつつがなく執り行われました。
前日くらいまで曇り・雨の予報が出ており心配しておりましたが、穏やかな曇り日のうちに無事に終える事が出来ました。
下の写真は、祭主様にも入って頂き関係者揃っての記念写真です。
一生に一度の良き想い出にもなりますので、是非、撮っておかれることをお勧めいたします。(笑)

higasiharajitinsai2 013.jpg

過去のイベントレポート

眺めの良い里山に建つ、家族の安全と健康・快適性を大事に考えた家、O様邸の「断熱及び構造そして気密試験の一般公開」を行いました! 17年02月26日

宮崎市佐土原町で、工事を進めておりましたO様邸の、「断熱及び構造そして気密試験の一般公開」を行いました。 
気密試験とは、分かりやすく言いますとスキマ風が入らないかどうかを測定するもので、の写真の機械を使って室内の空気を排出し減圧していき、外の気圧と室内の気圧差を測定し、数値(C値)算出していきます。
どんなに高価で性能の良い断熱材を使っていても、外部の空気がスースーと家の中に入ってきたら、暖かくもないし、涼しくもないですよね。(笑)

ondakimitu22017.02.25 001.jpg

試験には、今回も「パッシブソーラーハウスの達人」である大分県の住環境プランニングの佐々木社長に実施して頂きました。
佐々木社長は、最近はメガソーラーの相談や設置にも西日本を中心に飛び回っておられるのですが、このようなパッシブソーラーの家造りが好きで関わっていたいと言うエンジニア気質だけで殆ど利益度外視で来て頂いているのですが、本当に好きなんですよねぇ。(笑)

ondakimitu32017.02.25 002.jpg

最新イベント・見学会情報

眺めの良い里山に建つ、家族の安全と健康・快適性を大事に考えた家、O様邸の「断熱及び構造そして気密試験の一般公開」を行います! 17年02月18日

ondadannetugaikan 001.jpg

宮崎市佐土原町で、工事を進めておりましたO様邸断熱・気密工事が完了し、社内検査の一貫である「気密試験」を行うことに致しました。 

2階建ての床面積42坪で、熊本大地震のような時でも大事な家族の生命を守れるよう「長期優良住宅仕様」を標準とし、さらに地熱利用高気密・高断熱のこだわりの高性能住宅になっております。

ondayanedannetu 038.jpg

真冬の極寒の時期でも、エアコンは使わず深夜電力利用の蓄熱暖房機1台24時間家全体陽だまりのような暖かさにつつまれます。
朝、起きる時お風呂で裸になる時夜中にトイレに起きる時など、寒いとか暑いとかの思いをせずに一生涯暮らす事ができますよ!

夏の猛暑の時期でも、28℃設定エアコン1台家全体が木陰のような涼しさで快適に過ごせますので熱帯夜など全く関係なく夜も熟睡できます!
今までの木造住宅での生活とは全く違った、生活スタイルが送れます。

onadakouzouhonegumi 046.jpg

周りの木造住宅とは全く違う「何故?そうなるの」を皆様に少しでも分かって頂きたく、今回の一般公開とさせて頂く事に致しました。

※ 今回の一般公開は、終了いたしました。
  遠方にも関わらず、たくさんの方にお出で頂きましてありがとうございました!
  4月8日(土)、9日(日)に、都城市内にて完成内覧会を予定しております。
  また、まなび野の「体感住宅モデルハウス」は、予約制ではありますが随時公開中です!
  今回、見逃された方、興味を持って頂いた方、モデルハウスへのお出でを心よりお待ちしております!

開 催 日 : 2017年  2月  25日、土曜日 

開催時間  : 13:00 気密試験開始予定 (所要時間は30分くらい)

開催場所  : 宮崎市佐土原町東上那珂字西村15669-2
         (ふくだ整形外科を東に入り、最初の角を左に入り道なりに直進)

お申込み方 : 「完全予約制」 ホームページ、メール、お電話 

矢野の家づくり日記

眺めの良い里山に建つ、家族の安全と健康・快適性を大事に考えた家、O様邸の上棟祭を行いました! 17年02月09日

昨年の12月より、宮崎市佐土原町で工事を進めておりましたT様邸上棟式が、1月28日(日)の良き日に執り行われました。O様邸は、敷地面積約240坪、2階建の床面積42坪となっております。
佐土原の山々や田園風景が見渡せる里山の一角にあり、家族がのびのびと自然を感じながら暮らせるようにこの場所を選ばれたように聞いております。

onndatatekata2020.jpg

職場が近い訳でも、学校が近い訳でも、スーパーが近い訳でも何でもない、ただただ、のどかな景色が広がっており、心が穏やかになれるような素晴らしい眺望の場所にございます。
家族の生活を、暮らしを大事に考えるのなら、最高の住環境であるように思います。
子供さん達も、自然も人も愛する優しい人間に育ってくれるような気がしますね。(笑)

ondatatekata 018.jpg

ただ、周りに何もない場所ですので、暑さ、寒さ、台風、地震など厳しい自然環境にでも堪えられ快適に生活が維持出来るよう、家造りにはこだわりました。
施主のO様と、幾度も打合せや変更を重ね非常に満足度が高いものになったように思っております。

最新イベント・見学会情報

雄大な霧島連山の麓に立つ耐震性と快適性そしてライフスタイルを大事に考えた自然素材の家、T様邸の完成内覧会のご案内! 17年01月26日

昨年の9月より手がけておりました、小林市細野T様邸が完成に近づき、このほど施主様のご厚意により完成内覧会を開催させて頂けることになりました。
T様邸は、平屋風2階建ての約40.3坪となっており、ご夫婦と3人の元気なお子様で住まわれるお宅です。
宮崎市内としますと冬の気温は数℃は低く霧島下しの風も強い小林市で「寒さ暑さを気にせず家族が健康で快適に暮らしたい」との想いで、私どもに託して頂きました。

tyuumangaibukoukoku.jpg

深夜電力利用の蓄熱暖房機家全体24時間暖かく、「幻の漆喰の塗り壁」や「音響熟成木材」などの自然素材の効果で湿度も50%くらいはありますので、乾燥知らずのお肌や喉にも優しい室内環境になっております。
一年を通して一番寒い時期ですので、私どもの家造りを体感して頂けるのには良い機会だと思っております。

※ 今回の完成内覧会は、終了いたしました。
  遠方にも関わらず、たくさんの方にお出で頂きましてありがとうございました!
  3月末か4月初旬には、都城市内にても完成内覧会を予定しております。
  また、まなび野の「体感住宅モデルハウス」は、予約制ではありますが随時公開中です!
  今回、見逃された方、興味を持って頂いた方、モデルハウスへのお出でを心よりお待ちしております!

開 催 日 : 2017年  2月  4日(土)~5日(日) 

開催時間 : AM10:00~PM5:00(時間外希望の方はご相談下さい) 

開催場所 : 小林市細野字新田3846番(細野小学校近く)

予 約 制 : お電話、HP、メール及び下記フォームより受付けております。
tyumankoukokutizu.jpg

         
    

家を造られる事の意義、目的、それはご家族の永久の幸せ、明るい希望のためであり、それ以上でもそれ以下でもないと考えています。
そのためには、災害時の安全、老後まで健康に暮らすための温熱環境、毎日の生活のための動線や収納の考慮、ライフスタイルを楽しめるようなデザインやプランニングなどたくさんございますが、それらを、T様ご家族と私とで考えてみました。
これから家造りを考えておられる方の参考にして頂ければ幸いです!

tyuumannaibukoukoku.jpg

最新イベント・見学会情報

寒い冬だから体感してほしい、「体感住宅モデルハウス」のご案内!! 17年01月11日

昨年の暮れからお正月にかけて本当に冬?かなと思うような暖かい日和が続いておりましたが、数日前より大寒波とかの予報も出て本格的な冬の寒さになってくるようです。
そこで、これからの寒い時期だからこそ、私どもの「体感住宅モデルハウス」に、お出で頂きたいと思っております!
夏にお出でになり夏の涼しさを体感された方も、今度は是非、他の家とはちょっと違った「冬の優しい暖かさ」を体感されてみませんか!

taikansotodekki 054.jpg

暖かい家と言いましても、各会社さんでそれぞれの工法があり「全館空調システム」や「太陽光集熱工法」そして「ゼロエネルギー住宅」で太陽光発電や蓄電池を併用するなど大がかりな機械を利用したものなどいろいろございます。
ただ、機械だけに頼りすぎますと、機械は壊れる事もありますし寿命もありますので多額の住宅ローンを払いながら「修理費」や「メンテナンス費」ましてや「機器の交換費用」など大変になってきます。

私どもの地熱活用住宅でしたらゼロエネルギーどころかマイナスエネルギーになりますし、オール電化で月の電気代が7000円~9000円くらいで済みますので、数百万の太陽光発電システムを付けた方が本当にお得かどうか考えてしまう方もおられます。

私どもは、人に優しい自然素材の特性を活かし、丁寧で緻密な作業を積み重ね「ハイブリッドな高性能な家」にする事により、出来るだけ機械に頼らずエコで快適な室内環境作りを目指しています。

taikanfukinuke 066.jpg

矢野の家づくり日記

あけましておめでとうございます!! 17年01月04日

あけましておめでとうございます!
昨年は、私どもの「良い家」造りに賛同して頂き新しくOB施主様になって頂いたり、完成内覧会、体感住宅モデルハウス、構造及び気密試験にも多くの方にご来場頂きました。
少しずつではありますが、住まわれる方にとって本当に良い家とは何か?を考えて頂けるようになってきたのかなと、本当に嬉しく思っております。これからも新たな技術習得、革新に努めていきたいと考えておりますので、今年もよろしくお願いいたします。

syougatuoseti0421.jpg

上の画像は、わが家の手造り「おせち料理」?でございます。
高価な物、特に手の込んだ物とかは入っておりませんが、昔から食べていたものは一通り作ってくれました。妻が、子供達にも伝えていきたいと言う想いで頑張ってくれたようです。ちなみに、私があまりお酒をたしなむ方ではありませんのでお刺身類はございません。(笑)

syougatusyuugou0386.jpg

我が家のお正月は、1日にお屠蘇を頂く時に一人ずつ「昨年の反省と今年の抱負」を発表してから、おせちを頂きます。その後、近くに独りで住んでいる今年で93歳になる母の処へ弟家族と集まります。今年は全員は揃いませんでしたが、子供、孫、ひ孫、みんなが揃うこの時が、母にとっては一番にに嬉しいようです。90歳過ぎても居てくれる母に感謝です。(笑)

最新イベント・見学会情報

新しく誕生する家族の健康と快適さを大事に、高性能で体に優しい自然素材で造る、T様邸の「断熱及び構造そして気密試験の一般公開」を行います! 16年12月17日

都城市北原町で、工事を進めておりましたT様邸断熱・気密工事が完了し、社内検査の一貫である「気密試験」を行うことに致しました。 

2階建ての床面積41.5坪で、熊本大地震のような時でも大事な家族の生命を守れるよう「長期優良住宅仕様」を標準とし、さらに地熱利用高気密・高断熱のこだわりの高性能住宅になっております。

tokusigekimitusiken 021.jpg

真冬の極寒の時期でも、エアコンは使わず安い深夜電力利用の蓄熱暖房機1台24時間家全体陽だまりのような暖かさにつつまれます。
朝、起きる時お風呂で裸になる時夜中にトイレに起きる時など、寒いとか暑いとかの思いをせずに一生涯暮らす事ができますよ!

夏の猛暑の時期でも、28℃設定エアコン1台家全体が木陰のような涼しさで快適に過ごせますので熱帯夜など全く関係なく夜も熟睡できます!
今までの木造住宅での生活とは全く違った生活スタイルになります。

tokusigekouzou 023.jpg

周りの木造住宅とは全く違う「何故?そうなるの」を皆様に少しでも分かって頂きたく、今回の一般公開とさせて頂く事に致しました。

※ こちらのイベントは、終了いたしました。
  来年、2月4日(土)~5日(日)に、小林市にて完成内覧会を予定しております。

  また、まなび野の「体感住宅モデルハウス」は、予約制ではありますが随時公開中です!
  家全体がオイルヒーターのような優しい、潤いのある暖かさに包まれており、
  真冬でも湿度50%前後の驚きの空間を、是非、ご体感下さい!

開 催 日 : 2016年 12月  23日、金曜日 (天皇誕生日)

開催時間  : 13:00 気密試験開始予定 (所要時間は30分くらい)

開催場所  : 都城市北原町1603-1
         (総合文化ホール前のセブンイレブンの南側道路を東に入る)

お申込み方 : 「完全予約制」 ホームページ、メール、お電話 

0120-65-9575
0985-89-3142
0985-89-3143

一番上へ戻る