九州宮崎で外断熱の木の家、冬暖かく夏涼しい健康住宅を建てる工務店
注文住宅・家造りの参考にモデルハウスにも是非足を運んでください

0120-65-9575
TEL 0985-89-3142
FAX 0985-89-3143

矢野の家づくり日記

<一年点検>「高気密・高断熱」そして「すべてが自然素材」の超高性能な住宅へ住まれて一年の都城市のM様邸へお邪魔してきました! 21年09月21日

先日、お引き渡ししてから約一年となった、都城市M様邸に「一年点検」でお伺いしてまいりました!
台風の余波で、宮崎市内は大雨で避難勧告や土砂災害警戒などの発令がされておりましたので、少し心配をしながら高速道路を走らせM様邸のある都城市内へ向かいました。

IMG_3799.jpg

前が見えないくらいの豪雨でしたので、外回りの点検は出来ないかな?など考えながら都城市内へ近づいていくと...青空が顔を出しておりビックリ!!
M様のご自宅へ着く頃にはお日様がかんかんと照り付ける良い天気になっておりました。(日頃の行いが功を奏したのでは!?)

IMG_3819.jpg

スタッフ日記

こだわりの自然素材で、家族みんなが健康で心穏やかに暮らせる「高気密・高断熱」の住まい。 21年09月17日

朝・晩の心地よい風が秋を感じさせてくれる気持ちの良い気候となってきました。
爽やかで過ごしやすくなる半面、夏の疲れが出やすい季節でもあります。
1日の疲れを癒し、肩の力を抜いてリラックスできる「住まい」はとても大事ですよね。

秋.png

昨今、コロナウイルス感染症の影響で、働き方や暮らし方が変化しています。
それに伴い、住まいのあり方もこれまでと大きく変わろうとしています。
テレワークやステイホームで自宅にいる時間が長くなり、暮らしの不都合に向き合う事が増え「家の性能」や「健康安全な生活が送れる家を作りたい」「どんな素材を使用すると健康でいられるか?」など。家づくりへの考え方が、光熱費の削減などだけではなく、【家族の健康】へと移行してきているようです。

111.jpg

スタッフ日記

高性能住宅でナチュラルに過ごす。#高気密高断熱の家 #HEAT20 G2/G3 21年08月29日

.333.jpg

そっと私のデスクに社長が置いてくれた雑誌「だん」

"家が変えるおうち時間"

というタイトルが目にとまり読んでみると...

高気密・高断熱住宅を建てられた方の言葉がとても心に響きました。

「暮らしてみたら 今までの普通が不自然なものだったと気がついた。」

深いですね~。だけど、すごくシンプル。

  • 夏でも靴下を履いて生活していたこと。
  • 冬はさらに靴下を重ね履きをしていたこと。
  • 湯たんぽを使っていたこと。
  • 外の音が気になり、目が覚めていたこと。
  • 毎年同じ時期に風邪をひいていたこと。

上記△のことは、高気密・高断熱の家に住むようになり、生活に必要なくなったことで気が付いた普通じゃなかったこと。

確かに!納得です。

高気密高断熱の家で暮らすと、年間を通して温度・湿度共に一定を保つ事が出来ますので、裸足で過ごすことができますし、気密のおかげで外の音が気にならなくなり朝までぐっすりと眠ることができるようになります。

 

性能の良い家に住むと健康寿命が延びる!ということを耳にした事がありますが、肩の力を抜いて、自然体で生活できる事が一番リラックスできますね~♪

そして、"心にスペース(ゆとり)"ができると 自然と笑顔も溢れます。

 

超高性能の家は、少々建物の価格は上がりますが、それだけ価値がある!!ということです。まずは、今の暮らしと向き合ってどんな家を作りたいかをよく考え、ご家族で話し合うといいですね♪

家づくりは、一点をみるのではなく、視野を広げて全体を見てみましょう♪

最後まで、読んでいただきありがとうございました。

staff ^^ 川﨑

矢野の家づくり日記

猛暑の夏でも木陰の涼しさ「高気密・高断熱」の超高性能住宅、木と塗り壁で健康に配慮した自然素材で造る「SDGs」な平屋の家、I様邸の完成内覧会が無事終了いたしました。 21年08月26日

8月21日(土)・22日(日)の二日間、宮崎市下北方町にてI様邸の【新築完成内覧会】を開催させていただきました。

開催をご快諾頂きました施主様をはじめ、お越しいただいた 沢山のお客様、ご近所の皆様、ご協力いただいた取引先の方々のおかげで、無事に完成内覧会を終えることができました。

本当にありがとうございました!心より感謝申し上げます。

IMG_3288.JPG

両日共に、数週間に渡って続いた長雨が嘘のようにお天気にも恵まれ、外は立っているだけでも汗が吹き出るような猛暑日でしたが...
玄関ドアを開けた瞬間から涼しい室内に皆さま驚かれており、この環境がエアコン一台(27度設定)で実現できる「超高気密・高断熱」の家に関心を持って頂けたようでした。

IMG_3334.jpg

最新イベント・見学会情報

【新築完成内覧会のお知らせ!】猛暑の夏でも木陰の涼しさの「高気密・高断熱」の超高性能住宅、木と塗り壁で健康に配慮した自然素材で造る「SDGs」な平屋の家! 21年08月04日

※こちらのイベントは終了いたしました。
ご来場いただきました皆さま、ありがとうございました。

井上邸内覧会628.png

毎日厳しい暑さが続いておりますが、暦の上では立秋を迎え、秋の涼しさが待ち遠しいですね(*^^*)
宮崎市下北方町にて工事を進めておりましたⅠ様邸で、このほど施主様のご厚意により完成内覧会を開催させて頂けることとなりました。早くご入居されたいところだと思いますが、大切なお家を開放して下さりありがとうございます。

木陰.png

Ⅰ様邸は、ご夫婦と小さなお子様2人の4人で暮らされる敷地面積約100坪、延床面積約37.5坪平屋建てとなっております。

大地震の時でも大事な家族の生命を守れるよう耐震等級3以上断熱性能は「HEAT20 G2」同等など、色々な基準をクリアした「長期優良認定住宅」となっております。
高気密・高断熱であるため、室内で使用する木材塗り壁換気設備にまでこだわり、ご家族の健康快適性を第一に考えた「自然素材のみ」で造られたお家になります。

広いLDK子供部屋そして13帖のロフトが繋がるオープンな間取りは、家族をいつも身近に感じていたいとのI様のたっての希望で、とても素敵な空間になっております。
北側からの優しい光が差し込む広いロフト小上がりの和室など、見どころ満載です♪ 

矢野の家づくり日記

SDGsの考えをベースに、木と塗り壁の自然素材で造る平屋風二階建ての家、M様邸の気密試験を行いました! 21年08月03日

先月より、西都市妻にて工事を進めておりましたM様邸の「断熱・気密工事」が完了し、社内検査の一貫である「気密試験」を行いました!

今回は、「感染拡大緊急警報」が数日前に発令した中での開催でしたが、検温やアルコール、そしてソーシャルディスタンスの確保を行いながら、一般公開を行わせていただきました。

IMG_9524.jpg

このような渦中で開催できましたのも、日頃から体調管理を行い、感染症の対策にご協力いただきました施主様ならびに参加者の皆様、対策や準備をしていただいた関係者の皆様のご協力のおかげだと思っております。
この場をお借りして、今一度御礼申し上げます。本当にありがとうございます。

IMG_2873.jpg

M様邸は、ご夫婦とお子様のご家族4人で暮らされる、敷地面積75坪、延床面積35.7坪平屋風二階建てとなっております。
外貼り断熱工法の「高気密・高断熱住宅」で、HEAT20_G2同等の超高性能住宅となっており、寒波や猛暑などの状況下でも家の中は、24時間、常に快適で心地よくお過ごしいただけます。さらに、熊本大地震のような時でも大事な家族の生命を守れるよう耐震等級3以上「長期優良認定住宅」にもなっております

矢野の家づくり日記

【宮崎市M様邸の着工及び地鎮祭のお知らせ!】老後でも健康で快適に暮らせ、車椅子での生活も考慮した自然素材で造る長生きできる平屋の家! 21年08月02日

今年の2月に、まなび野にございます「体感住宅モデルハウス」へ初めてお出でになり、一度、見学、体感されただけで私どもに家造りを託して下さいましたM様邸の着工が決まりました。

益山邸パースjpg.jpg

M様邸は、敷地面積約130坪、延床面積32坪平屋建てとなっており、玄関スロープ手すり車椅子の通路の確保などご高齢の方でも安心して暮らせる事を重要視したバリアフリー対応のお家になっております。
また、熊本大地震のような災害時でも、大事な家族の生命を守れるよう耐震等級3以上「長期優良認定住宅」を取得しており、省エネ性能も外貼り断熱工法「高気密・高断熱住宅」で宮崎ではトップクラスの「HEAT20 G2」同等の超高性能住宅となっております。

IMG_2579.JPG

最新イベント・見学会情報

SDGsの考えをベースに、木と塗り壁の自然素材で造る平屋風二階建ての家、M様邸の「構造・断熱」そして「気密試験」の一般公開を行います! 21年07月20日

西都市で工事を進めておりましたM様邸の断熱・気密工事が完了し、社内検査の一環である「気密試験」を行う事に致しました。

気密.png

皆さんは、家の壁の中がどうなっているのか、どんな材料を使って、どんなふうに家が造られていくのかご覧になられた事はありますか?

外壁や間取り、住設機器など見える部分はいろいろ調べたりしますが、「断熱」「気密」「耐震」など構造や性能など見えない部分の事はご存じない方が多いのではないでしょうか!?
でも、実際に住み始めたら、暑さや寒さは大事ですし、地震の時は壊れてこないかと心配ですよね。

完成してからでは隠れてしまう部分ですので、今しか見ることができませんし、非常に大事なところですので、とても貴重な体験になりますよ。

ご自身の目で見て確認し、これからの家づくりの参考にしていただきたく、イズムでは、気密試験の一般公開をさせていただいております。

矢野の家づくり日記

SDGsの考えをベースに、木と塗り壁の自然素材で造る平屋風二階建ての家、M様邸の上棟式を行いました! 21年07月20日

先月より工事を進めておりました、西都市M様邸上棟式を行いました!
M様邸は、ご夫婦とまだまだ小さなお子様2人のご家族4人で暮らされる、敷地面積75坪、延床面積35.7坪の平屋風二階建てとなっております。

IMG_9461.jpg

西都市の街中にあり、徒歩圏内に家電量販店や大型ディスカウンタストアー、コンビニ等があり、広い公園にも隣接しているという、とても便利な立地にございます。
梅雨の合間をぬって建て方が始まり、猛暑、豪雨、雷にも負けず、熱中症対策そして安全第一を守りながら大工さん達も頑張ってくれました!

IMG_9467.jpg

熊本大地震のような時でも、大事な家族の生命を守れるよう耐震等級3以上の「長期優良住宅」の認定を受けており、省エネ性能も外貼り断熱工法の「高気密・高断熱住宅」で、「HEAT20のG2」同等の超高性能住宅となっております。

IMG_2360.jpg

当日、明け方の雷が嘘のように小雨がぱらつく程のお天気まで回復し、無事に「上棟」神事を執り行うことが出来ました。
神事では、無事故で安全に、そして「夢の詰まった家」が立派に完成する事を、みんなで祈願いたしました。

スタッフ日記

暑い夏でも「涼しく爽やか」ismのこだわり自然素材の優しい家 21年07月09日

issm02.jpg

連日暑い日が続きますが、皆さんはどうお過ごしでしょうか。暑くなると熱中症などの心配もあり、外へ出る機会が減りお家にいる時間が長くなりますね。ですが、一日中エアコンをつけたままでいると...

□ 電気代が気になる

□ 冷房の設定温度で家族で意見が合わない

□ ぐっすり眠れず疲れが取れない

などなど心配事や不快に思っている事が多いのではないでしょうか。

熱中症を発症する場面といえば、野外のグラウンドなどの暑い場所が思い浮かびますが、実は意外で、「室内・自宅」での発生率が最も高いのです。

熱帯夜では、寝ている時でも熱中症にかかるそうです!ご家族に小さなお子様やご高齢の方がいらっしゃる方はとくに心配ですね。

家づくりを始めた時は、家族みんなが「健康で安心して暮らせる家」を誰もが望んでいると思います。ですが始まってみると、間取りやデザイン性に気を取られてしまい、住み始めてから夏暑く、冬寒いという現状を目の当たりにし後悔されている方が多いと耳にします。

「後悔しない家づくり」の為にも性能構造について一緒に考えてみませんか?

ismのつくる家は、多くの自然素材を取り入れるだけでなく、すぐれた耐震性能や、暮らしやすい住環境にも考慮しています。ismが自信をもってお届けする4つのこだわりをここでご紹介します。

04.JPG

0120-65-9575
0985-89-3142
0985-89-3143

HOMEへ戻る

一番上へ戻る