九州宮崎で外断熱の木の家、冬暖かく夏涼しい健康住宅を建てる工務店
注文住宅・家造りの参考にモデルハウスにも是非足を運んでください

0120-65-9575
TEL 0985-89-3142
FAX 0985-89-3143

後悔しない家づくりの心得

大手ハウスメーカーと工務店の違いを解説します! 22年03月20日

大手ハウスメーカーと工務店の特徴や違いといえば、皆さんはどのようなものを思い浮かべますか。
それぞれの特徴や違いについて詳しく知らない方も多いでしょう。
そこで今回は大手ハウスメーカーと工務店の特徴を用いて、それぞれの違いを解説します。
家づくりをお考えの方は、ぜひお役立てください。

4924286_s.jpg

□大手ハウスメーカーにはどのような特徴があるのか解説!

大手ハウスメーカーの特徴を3つ紹介します。

1つ目は、会社の規模が大きいため経営が安定していることです。
一般的にハウスメーカーは、全国規模で営業しています。
そのため、経営が安定しており、倒産するリスクが低いです。

2つ目は、ブランドものを所持している気分になることです。
大手ハウスメーカーは全国展開しているため、独自のブランド力があります。
そのため、ブランドものを所持している気分になるでしょう。

3つ目は、品質が一定で安心感があることです。
ハウスメーカーは、家の大部分を工場で造り、現地で組み立てるプレハブ工法を採用しています。
そのため、ある程度規格が決まっており、造り方も似ているため、品質が一定しています。

□大手ハウスメーカーとの違いは?工務店にはどのような特徴があるのか解説!

工務店の特徴を3つ紹介します。

1つ目は、コストパフォーマンスが良いことです。
工務店はハウスメーカーよりも小規模であるため、諸経費や管理コストを抑えられます。
そのため、ハウスメーカーよりも費用を抑えてさらにグレードアップした家を建てられます。

2つ目は、施工の自由度が高いことです。
工務店の場合は、施工上の制約が少ないため、施工の自由度が高いです。
例えば、使用する建材や設備などの融通が利きやすいなどの特徴があります。
そのため、自分の理想の家が実現しやすいでしょう。

3つ目は、地域密着で親身に対応してもらえることです。
多くの工務店が地域密着型でサービスを提供しています。
そのため、問題が生じた際は迅速で柔軟な対応をしてもらえる可能性が高いでしょう。

当社は冬は暖かく、夏は涼しい健康住宅を提供しております。
家づくりに関して相談したい方は、お気軽にご相談ください。

23195816_s.jpg

□まとめ

今回は大手ハウスメーカーと工務店の違いを解説しました。
大手ハウスメーカーと工務店の違いについて理解していただけましたか。
家づくりをお考えの方は、本記事を参考にしていただけると幸いです。
また、家づくりでお悩みの方は、ぜひ当社までお問い合わせください。

| コメント (0)

コメント一覧

コメントする

HOMEへ戻る

一番上へ戻る