九州宮崎で外断熱の木の家、冬暖かく夏涼しい健康住宅を建てる工務店
注文住宅・家造りの参考にモデルハウスにも是非足を運んでください

0120-65-9575
TEL 0985-89-3142
FAX 0985-89-3143

スタッフ日記

梅雨のジメジメ対策!漆喰って?幻の漆喰って何?~「梅雨でも室内がカラッとしている家」~ 22年05月12日

tuyu.jpgのサムネイル画像

「梅雨でも室内がカラッとしている家」

ここ数日雨の日が続いていますね。

雨が続くと(梅雨に入ると)体調不良を起こす女性(お子さん)が多いようです。わたしの周りの友人にも多いですね・・・
その原因は、「湿気」が増えることが一番影響しているそうです。
体に「湿」がたまると、むくみ、頭や体が重くなり、頭痛やめまい、疲れやすい、だるいなど、疲労もたまりやすくなります。

また、わたくし3児の主婦としましては、雨が続くと毎日の洗濯ものも悩みのひとつとなります。
室内のジメジメも不快に感じますし嫌になりますよね・・・。

岡本邸_漆喰.JPGのサムネイル画像

そこで!上記のようなお悩みには・・・弊社で施工している漆喰がとても効果的です!

漆喰には湿度を調整してくれる効果があります。

maorosi3.jpg

梅雨時期などのジメッとした空気も、

冬場の乾燥した空気も漆喰の調湿効果で快適な室内環境に整えてくれるんです!
自然素材【幻の漆喰】の塗り壁だと調湿効果抜群なので、年間を通して湿度は50~70%!
カビの発生の心配がありません。


maborosi2.jpg
「幻の漆喰®」10の特徴

1.焼肉などの臭いは2時間程度でほとんど感じなくなる
2.タバコの煙・臭いは吸いながら分解
3.ペット臭がほとんど感じられず、ペットのうぶ毛はほとんど浮遊しない
4.手垢が付きにくい
5.綿ぼこりが発生しにくい(テレビへのホコリの吸着が少ない)
6.アトピーの反応が緩和される
7.ぜんそく・鼻炎・花粉症の反応をやわらげる抗菌作用 
8. 抗菌作用 ※1
9.鳥インフルエンザウイルス感染価が100万分の1に ※2
10.花粉症の原因物質を低減・抑制 ※3

※1 大腸菌・黄色ぶどう球菌・サルモネラ・腸炎ビブリオ(日本食品分析センター)
※2 鳥取大学 伊藤教授と共同研究
※3 埼玉大学大学院 王教授と共同研究

農作物や木々には恵みの雨をもたらす 梅雨 ですが、これからの季節は湿度が高くなり、ジメジメ とした空気が不快になりますね。室内の床はベタベタカビの発生にガックリですが、
イズムの家なら年中サラッと快適で湿度知らず。木のアロマで気持ちも爽やかに過ごすことができます♪


嫌な臭い
や様々な化学物質、有害物質吸着・分解しますので何年経っても生活臭もなく、爽やかで清々しい空間の中で生活を送ることができます。

詳細はこちら▷▶▷▶ https://www.ismhome.jp/persistence/pers02.html

設計工房イズムでは、カイケンコーポレーションの「幻の漆喰」を使用しています。

詳しい説明は、カイケンコーポレーションのサイトでご覧ください。



| コメント (0)

スタッフ日記

こだわりの自然素材で、住んで健康になる住まい。#HEAT20G2 超高性能住宅 22年04月06日

季節の変わり目で「疲れやすい」「ぐっすりと熟睡できない」「風邪をひいた」「アレルギーの症状がつらい」など体の不調を感じている方が多くいらっしゃるのではないでしょうか。
アレルギーの原因となる、花粉や黄砂がたくさん飛散するこの時期に加え、春は日々の寒暖差や、気圧変動が大きい季節です。生活環境も変わりやすくストレスが溜まり、心にも身体にも大きな負担がかかってしまいます。

IMG_1130.JPG

自律神経には、昼間や活動しているときに活発になる「交感神経」と、夜間やリラックスしているときに活発になる「副交感神経」があり、この2つがバランスをとりながら働いてくれるおかげで、私たちの健康は保たれています。

ストレスを和らげ自律神経のバランスを整えるためには、気持ちを落ち着かせる「副交感神経」の作用を強くすることが大切です。私もそうですが、皆さんも最もリラックスできる場所は、自分自身の「住まい」でありたいと思いますよね。

222.jpg

住まいというのは、寝てる時間までを入れると、一日の大半以上を過ごす場所ですし、建ててから何十年も生活していくところですので「健康」を考える上で、最も影響を与えるものと言えるのではないでしょうか。

| コメント (0)

スタッフ日記

【鏡開き】工事の安全を願って☆ 22年01月14日

気がづけば1月も半ばに入り、あっという間に1月が過ぎていきそうです。

大変遅くなりましたが、本年もどうぞよろしくお願いいたします。

1月11日イズムでも鏡開きをしました。
年神様の恩恵をいただき、「無病息災」「工事の安全」を願って、奥様お手製のぜんざいを頂きました^^

お料理上手な奥様の特製ぜんざいは、上品な甘さでとっても美味しかったです。
ごちそう様でした♡ あぁ~、また食べたい♡

IMG_6699.JPG

今年も家族みんなが「笑顔」で「健康」に暮らせる「快適なイズム」の家をたくさんの方々に知っていただけるよう情報発信してまいります。

お客様とのご縁を大切に「感謝・笑顔」をモットーに頑張ってまいります!

| コメント (0)

スタッフ日記

今年もお世話になりました。#ご縁に感謝 21年12月29日

体感モデルハウスやイベント等へ足を運んで下さいましたお客様、

WebサイトやInstagramをご覧いただいた皆様、
資料請求や、たくさんのイイネ!嬉しいコメントを下さった皆様
一年間本当にありがとうございました。

多くのお客様とのご縁をいただけた事に心より感謝申し上げます。

来年も家づくりをお考えのお客様へイズムの家の良さや、

お役立ちの情報など発信していきたいと思っておりますので、

2022年も引き続きよろしくお願いいたします。

a.jpg

| コメント (0)

スタッフ日記

【SDGs】暖かい家で冬の暮らしを楽しむ、超高性能住宅 #HEAT20G2 21年12月01日

宮崎も冷たい空気が身に染みるようになり、「蓄熱暖房機」の出番となりました!
寒くなると、暖かい部屋にこもりがちになりますが、高気密・高断熱住宅なら日差しや少しの暖房で家全体が暖かくなるので家事や育児、勉強にテキパキと動くことができ、効率アップで賢く趣味の時間も楽しむことができます。
ご高齢の方も、室内が暖かいと、血圧心拍数上昇が抑制されるのでからだの調子がよく、自然と活動量も増えていきます。

004.JPG


皆さんは、暖房だんぼう)と採暖さいだん
この二つの言葉の違いをご存知でしょうか?

【暖房(だんぼう)】・・・室内全体を暖めること。※家全体を均一な温度で保つためには「高気密・高断熱」が必要になる。

【採暖(さいだん)】・・・部分的に暖をとること。温熱で体を暖めること。※家の中、もしくは部屋の部分部分で温度差が出るのでヒートショックの原因にもなる。

家の性能について考える時には、まず暑さ・寒さを考えましょう。採暖と暖房の違いは夏の暑さも同様です。しっかり理解して家づくりを始めることが大事です!


ism004.jpg

私共は、外張り断熱工法の高気密・高断熱超高性能住宅で、こだわりの自然素材を使用した心地よい温度・湿度の室内で一年中快適に暮らすことができる家づくりをしております。

採暖はこたつやストーブなど、一つの部屋だけや家の一部分を暖めることを指し、床や壁、天井まで家全体を暖めることを暖房といいます。
つまり「快適な家」というのは、どの部屋も気持ちの良い温度で繋がっており家中どこにいても同じように過ごすことができる温熱環境の事をいうのです。
温度差がないですので、ヒートショックの心配もありませんし、温度感のストレスも減りますので精神面や身体の健康にも繋がります。

14.JPG

| コメント (0)

1  2  3  4  5  6  7  8

HOMEへ戻る

一番上へ戻る