九州宮崎で外断熱の木の家、冬暖かく夏涼しい健康住宅を建てる工務店
注文住宅・家造りの参考にモデルハウスにも是非足を運んでください

0120-65-9575
TEL 0985-89-3142
FAX 0985-89-3143

スタッフ日記

こだわりの自然素材で、家族みんなが健康で心穏やかに暮らせる「高気密・高断熱」の住まい。 21年09月17日

朝・晩の心地よい風が秋を感じさせてくれる気持ちの良い気候となってきました。
爽やかで過ごしやすくなる半面、夏の疲れが出やすい季節でもあります。
1日の疲れを癒し、肩の力を抜いてリラックスできる「住まい」はとても大事ですよね。

秋.png

昨今、コロナウイルス感染症の影響で、働き方や暮らし方が変化しています。
それに伴い、住まいのあり方もこれまでと大きく変わろうとしています。
テレワークやステイホームで自宅にいる時間が長くなり、暮らしの不都合に向き合う事が増え「家の性能」や「健康安全な生活が送れる家を作りたい」「どんな素材を使用すると健康でいられるか?」など。家づくりへの考え方が、光熱費の削減などだけではなく、【家族の健康】へと移行してきているようです。

111.jpg

| コメント (0)

スタッフ日記

高性能住宅でナチュラルに過ごす。#高気密高断熱の家 #HEAT20 G2/G3 21年08月29日

.333.jpg

そっと私のデスクに社長が置いてくれた雑誌「だん」

"家が変えるおうち時間"

というタイトルが目にとまり読んでみると...

高気密・高断熱住宅を建てられた方の言葉がとても心に響きました。

「暮らしてみたら 今までの普通が不自然なものだったと気がついた。」

深いですね~。だけど、すごくシンプル。

  • 夏でも靴下を履いて生活していたこと。
  • 冬はさらに靴下を重ね履きをしていたこと。
  • 湯たんぽを使っていたこと。
  • 外の音が気になり、目が覚めていたこと。
  • 毎年同じ時期に風邪をひいていたこと。

上記△のことは、高気密・高断熱の家に住むようになり、生活に必要なくなったことで気が付いた普通じゃなかったこと。

確かに!納得です。

高気密高断熱の家で暮らすと、年間を通して温度・湿度共に一定を保つ事が出来ますので、裸足で過ごすことができますし、気密のおかげで外の音が気にならなくなり朝までぐっすりと眠ることができるようになります。

 

性能の良い家に住むと健康寿命が延びる!ということを耳にした事がありますが、肩の力を抜いて、自然体で生活できる事が一番リラックスできますね~♪

そして、"心にスペース(ゆとり)"ができると 自然と笑顔も溢れます。

 

超高性能の家は、少々建物の価格は上がりますが、それだけ価値がある!!ということです。まずは、今の暮らしと向き合ってどんな家を作りたいかをよく考え、ご家族で話し合うといいですね♪

家づくりは、一点をみるのではなく、視野を広げて全体を見てみましょう♪

最後まで、読んでいただきありがとうございました。

staff ^^ 川﨑

| コメント (0)

スタッフ日記

暑い夏でも「涼しく爽やか」ismのこだわり自然素材の優しい家 21年07月09日

issm02.jpg

連日暑い日が続きますが、皆さんはどうお過ごしでしょうか。暑くなると熱中症などの心配もあり、外へ出る機会が減りお家にいる時間が長くなりますね。ですが、一日中エアコンをつけたままでいると...

□ 電気代が気になる

□ 冷房の設定温度で家族で意見が合わない

□ ぐっすり眠れず疲れが取れない

などなど心配事や不快に思っている事が多いのではないでしょうか。

熱中症を発症する場面といえば、野外のグラウンドなどの暑い場所が思い浮かびますが、実は意外で、「室内・自宅」での発生率が最も高いのです。

熱帯夜では、寝ている時でも熱中症にかかるそうです!ご家族に小さなお子様やご高齢の方がいらっしゃる方はとくに心配ですね。

家づくりを始めた時は、家族みんなが「健康で安心して暮らせる家」を誰もが望んでいると思います。ですが始まってみると、間取りやデザイン性に気を取られてしまい、住み始めてから夏暑く、冬寒いという現状を目の当たりにし後悔されている方が多いと耳にします。

「後悔しない家づくり」の為にも性能構造について一緒に考えてみませんか?

ismのつくる家は、多くの自然素材を取り入れるだけでなく、すぐれた耐震性能や、暮らしやすい住環境にも考慮しています。ismが自信をもってお届けする4つのこだわりをここでご紹介します。

04.JPG

| コメント (0)

スタッフ日記

梅雨でも、サラッと快適空間。木のアロマで気持ちも穏やか♪  21年05月12日

宮崎県は、例年に比べてかなり早い 梅雨入り でした!

農作物や木々には恵みの雨をもたらす 梅雨 ですが、これからの季節は湿度が高くなり、ジメジメ とした空気が不快になりますね。室内の床はベタベタカビの発生にガックリ( ;∀;)

ですが、イズムの家なら年中サラッと快適で湿度知らず。木のアロマで気持ちも爽やかに過ごすことができます♪

そんな快適なイズムの家の秘密の3密とは・・・⁉⁉

 その① ◆ 幻の漆喰 ◆ 

自然素材幻の漆喰の塗り壁だと調湿効果抜群なので、年間を通して湿度は50~70%!カビの発生の心配もありません。

sikkui01.jpg

嫌な臭いや様々な化学物質、有害物質吸着・分解しますので何年経っても生活臭もなく、爽やかで清々しい空間の中で生活を送ることができます。

漆喰の塗り壁の魅力は、その作用や効果だけではありません。塗り壁ならではの、優しい風合い気持ちの良い手触り、左官職人が仕上げる壁の模様はすべて「手仕事」です。

詳細はこちら▷▶▷▶ https://www.ismhome.jp/persistence/pers02.html

| コメント (0)

スタッフ日記

冷暖房機器ばかりに頼らない!環境的にも経済的にも「エコな生活」【SDGs 家 新築】 21年03月04日

『エコ』とは、エコロジー(生態学:自然環境保全)やエコノミー(経済)からきており、環境問題を解決していくことで経済も発展していくという思想の基、安全で豊かな暮らしをおくれる社会となってもらいたいものですよね。

しかし現状をみると、地球上にあるエネルギー資源は、このまま使い続ければあと50年ほどで使い切ってしまうと言われていますし、そもそも日本のエネルギー自給率は微々たるものであります。

私一人ができることは、とても小さなものかもしれませんが、小さいことを積み重ねて身近なところでエコな暮らしができると良いと思っています。


15.jpg

家の話で考えますと、本来の住まいの目的は「暑さ・寒さを和らげること」でしたが、いつの間にか本来の目的は忘れられがちで、便利なエネルギーに頼って力任せに冷暖房器具で暑さ・寒さを解決するようになってしまっています。

新築時には、家のデザインや間取りばかりに気を取られて、いざ住んでみると夏暑くて、冬寒かった。。。当たり前のはずのことが当たり前に行われていない現状に後悔する方が多くいらっしゃるのではないでしょうか。

  • 各部屋に冷暖房機器は必須!
  • 熱中症やヒートショックが心配だから冷暖房費がかかるのは仕方ない。
  • 日当たり良い家が理想だったけど夏暑くて、他の部屋に避難している。

そして、地球温暖化に対応するためたくさんのエネルギーを消費し環境を汚染しなければ、健康で快適な生活が得られない悪循環な生活となっているのが現状です。

このような考えは、建設時に少し工夫することで一掃することができますので、ぜひ最後まで読んで参考にしていただきたいと思います。


15.jpg

| コメント (0)

1  2  3  4  5  6  7
0120-65-9575
0985-89-3142
0985-89-3143

HOMEへ戻る

一番上へ戻る