九州宮崎で外断熱の木の家、冬暖かく夏涼しい健康住宅を建てる工務店
注文住宅・家造りの参考にモデルハウスにも是非足を運んでください

0120-65-9575
TEL 0985-89-3142
FAX 0985-89-3143

矢野の家づくり日記

家族がいつまでも健康で子供さんも走り回って暮らせるオープンな家、T様邸の上棟式が執り行われました! 19年09月08日

先月より、宮崎市吉村町で工事を進めておりましたT様邸上棟式が9月7日(土)の良き日に執り行われました。T様邸は、敷地面積約100坪、大きな吹き抜けのある2階の床面積37坪となっております。
当然、地熱を利用した高気密・高断熱高性能住宅で、塗り壁などの自然素材にこだわった快適健康住宅となっております。

DSC04845.jpg

今回、台風の進路次第では台風の真っ只中と言う事もありえたものですから、とにかく工事を進めるだけ進めて場合によっては台風養生をと考えておりましたが・・・
朝方、少しパラついたもののこんなに見事に晴れてくれました!!

DSC04962.jpg

おかげさまで、「せんぐ撒き」にもこんなに多くのご近所の方達が集まってくれました。
暑い中、汗を流しながらも待っていて下さり、本当にありがとうございました
奥様もズボンを穿いて来られ、一緒に屋根に上がられせんぐ薪を楽しんでおられたようでした。(笑)

DSC04988.jpg

| コメント (0)

矢野の家づくり日記

お互いのライフスタイルを大事に考えられる完全分離型2世帯住宅、S様邸の上棟式を執り行いました! 19年08月10日

先月より、西都市で工事を進めておりましたS様邸上棟式が8月5日(月)の良き日に執り行われました。S様邸は、敷地面積約100坪、2階建ての床面積73.5坪完全分離型2世帯旧宅となっております。

DSC04654.jpg

建方の作業をを始めた頃は、まだ梅雨時期であったため雨で1週間くらい予定が遅れましたが、高所での作業のため安全第一で行いました。
建方は、OBのお客様には懐かしい戸田棟梁そして岩崎棟梁などベテランの職人さん達によって、安全そして丁寧に作業を進めて頂きました。猛暑の中、本当にお疲れ様でした

DSC04671.jpg

上棟の神事の後、恒例の施主様ご家族と私ども業者揃っての集合写真です。
73.5坪ございますので、近所の方より「隣のアパートより大きいですね」とか言われておりますが、年内のお引渡しを目指してみんなで力を合わせて頑張りますので、これからもよろしくお願いいたします。

DSC04719.jpg

| コメント (0)

矢野の家づくり日記

退職後の新しい人生を、ご夫婦で健康で楽しんで暮らすための家、W様邸の地鎮祭が執り行われました! 19年08月04日

今年の初めより計画を進めておりました宮崎市大塚町W様邸地鎮祭が、8月3日(土)の良き日に宮崎八幡宮の祭主様によりつつがなく執り行われました。
W様は、現在は横浜在住で、来年の定年退職を目途に故郷である宮崎に戻られるための家造りでございまして平屋31.8坪となっております。

DSC04695.jpg

猛暑の時期ですので、早めの9時30分開始にしたのですが、祭主様を始め汗がしたたり落ちる中での神事でございました。暑い中、本当にご苦労様でございました!
地鎮祭終了後は、横浜と宮崎でお会いする機会も限られてきますので、私どもの事務所に移動しましてたっぷりと打合せをいたしました。
施主様が遠距離の場合、打合せはメールで図面や画像をやり取りしながらいたしますので、工事期間中の五か月の間に現地でお逢いするのは2~3回くらいで、出来るだけご負担が少なくなるようには配慮しております。

DSC04711.jpg

何故、横浜の方がイズムさんを?と聞かれるのですが、殆どの方は私どものHPを熟読されてからで、今までも横浜札幌の方のお宅を手掛けてきておりますし、来月には神奈川県川崎市在住のU様のプラン依頼もお受けする事になっており、県外の方からのお問合せ、ご相談は多いですね。
これより確認申請の手続き~基礎工事を経て、9月中の上棟式を目指して準備を進めているところです。これから永いお付き合いが始まりますが、よろしくお願いいたします!

| コメント (0)

矢野の家づくり日記

家族がいつまでも健康で子供さんも走り回って暮らせるオープンな家、T様邸の地鎮祭が執り行われました!! 19年06月11日

着工のお知らせをしておりました吉村町浮ノ城のT様邸地鎮祭が、6月8日(土)の良き日に宮崎八幡宮の祭主様によりつつがなく執り行われました。
梅雨の時期にしましてはお天気に恵まれ、テントの準備もしてはいたのですが、使わずに済みました。(笑)

DSC03959.jpg

当初、ご主人は仕事の都合で来れないかも?知れないとのお話もあったのですが、無事にお出でになられ本当に良かったです。(汗)
地鎮祭の、神事の時間としましては30分もかからないのですが、子供さん達にとってはこれが長く感じるんですよね。
普段はお利口さんの、信号機、大好きのケイゴ君も優しいお父さんにべったりでした。

DSC03964.jpg

そして恒例の、祭主様にも入って頂きみんな揃っての記念写真です。
着工は、7月に入ってからの予定ですが、地盤調査や確認申請など8月中の上棟式を目指して準備を進めているところです。
これから永いお付き合いが始まりますが、よろしくお願いいたします!

DSC03968.jpg

| コメント (0)

矢野の家づくり日記

思いやりゆえにお互いのライフスタイルを大事に考えられる完全分離型2世帯住宅、S様邸の着工及び地鎮祭のお知らせ! 19年06月04日

昨年の12月に「体感住宅モデルハウス」にお出で頂き、その後、幾度かの「完成内覧会」にもご参加頂いておりましたS様邸の着工が決まりました!
S様邸は、まだまだお元気でこれからの人生を楽しまれるご両親と、お若い息子さんご夫婦が住まわれる完全分離型2世帯住宅になっており、西都市のほぼ街の中心にある敷地100坪2階建ての床面積73.5坪となっております。

shii2面 パース スタジオ.jpg

当初、大手ハウスメーカーさんとお話を進めておられたらしいのですが、ホームページより私どもの「人に心に優しい自然素材の家造り」を知り、このような家もあったんだと言う感じでたいへん気に入って頂いたようでした。

そして、6月3日(月)の良き日に都萬神社の祭主様により穏やかなお天気の中で、つつがなく地鎮祭が執り行われました。
前日まで雨で、奥様が「うちには最強の雨男(ご主人)がいるのですよ」と心配されていたのですが、当日は気持ち良いお天気に恵まれました。雨男の称号は外してもらっても良いかもですね!(笑)

DSC03931.jpg

恒例の施主様、業者揃っての記念写真です。
年内のお引渡しの予定になっており、73.5坪とほぼ2軒分の大きさなものですから微妙なところ(汗)もあるのですが、お正月は新居で迎えて頂けますよう職人さん共々力を合わせて頑張って行きたいと思っています
お施主様のお力添え、ご協力も大事ですので、よろしくお願いいたします。

DSC03942.jpg

| コメント (0)

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11
0120-65-9575
0985-89-3142
0985-89-3143

HOMEへ戻る

一番上へ戻る