九州宮崎で外断熱の木の家、冬暖かく夏涼しい健康住宅を建てる工務店
注文住宅・家造りの参考にモデルハウスにも是非足を運んでください

0120-65-9575
TEL 0985-89-3142
FAX 0985-89-3143

矢野の家づくり日記

眺めの良い里山に建つ、家族の安全と健康・快適性を大事に考えた家、O様邸の地鎮祭が執り行われました! 16年11月03日

ondamokei 019.jpg

私どもの体感住宅モデルハウスにお出でになり、その後、土地を捜しながら幾度もの完成内覧会にもお出で頂いておりましたO様邸の着工が決まりました。

ondajitinsaikesiki 010.jpg

O様邸は、宮崎市佐土原町ののどかで見晴らしの良い里山にあり、2階建ての42で、ご夫婦とまだまだ小さく可愛らしいお嬢様3人が、自然に囲まれた環境で健康でのびのびと、そして新生活を楽しみながら安全で快適に暮らせるような夢いっぱいのお家になっております。

ondajitinsai 001.jpg

前日まで雨で心配しておりましたが、当日は快晴で穏やかな秋晴れとなり、神事は地元の愛宕神社の祭主様によりつつがなく執り行われました。

| コメント (0)

矢野の家づくり日記

新しく誕生する家族の健康と快適さを大事に、高性能で体に優しい自然素材で造る、T様邸の地鎮祭を執り行いました! 16年11月01日

先日、着工のお知らせをしておりました都城市北原T様邸地鎮祭が、10月29日(土)の良き日につつがなく執り行われました。

当日は、秋晴れの穏やかな日和に恵まれ、ご主人、奥様両方のご両親にもご参加頂き、和やかな雰囲気の中で滞りなく進めさせて頂きました。

tokusigejitinsai 001.jpg

普段は、立った状態で参列することが多いのですが、今回は神社さんの方で折畳み椅子をご用意して頂いており、ご両親とかは喜ばれたのではないでしょうか。(笑)

tokusigeteijinsai2 010.jpg

神事が終わりましたら、神主さんいも入って頂き、恒例のみなさん集まっての記念写真です。
たいてい、一生に一度でしょうし、ご家族揃われての良い思い出にもなりますので、是非、お勧めいたします。(笑)
これから、長いようで短く感じる家造りが始まります。
これからが永いお付き合いになりますので、末永くよろしくお願いいたします。

| コメント (0)

矢野の家づくり日記

新しく誕生する家族の健康と快適さを大事に、高性能で体に優しい自然素材で造る、T様邸の着工が決まりました! 16年10月15日

tokusigemokei 032.jpg

今年の5月に、私どもの体感住宅にお出でになり、その後計画を進めておりましたT様邸の着工が決まりました。

T様邸は、都城市北原町の都城駅の近くで、色々なお店やコンビニなどもある交通にも便利な街中あり、2階建ての41.5坪となっております。

現在は、ご夫婦と一人のお子様の3人家族ですが、年明けには新しい家族の誕生を控えており、さらにもう一人は欲しいようにも言われておられますので賑やかなご家庭になりそうです。(笑)

tokusigemokeisyain 009.jpg

現在、確認申請提出の準備や、金利が10年間、0.3%の優遇措置があるフラット35Sを利用されますので検査機関や適合証明などの申請の準備を進めているところです。

今月末の地鎮祭の日程も決まり、11月早々の着工~上棟をめざし、基礎や自然乾燥の木材の集積の準備もしております。

来年の4月には完成の予定で、新しい家族とピュアな空気の中で快適に子育てをお楽しみください。(笑)
私も完成が楽しみです!

| コメント (0)

矢野の家づくり日記

雄大な霧島連山の麓に立つ耐震性と快適性そしてライフスタイルを大事に考えた自然素材の家、T様邸の地鎮祭が執り行われました! 16年09月05日

tyuumannteijitinsai22016.09.01 004.jpg

先日、着工のお知らせをしておりました小林市細野T様邸地鎮祭が、9月1日(木)の良き日に霧島岑神社(きりしまのみね)の祭主様によりつつがなく執り行われました。

季節がら、猛暑の中で汗だくでの式典を覚悟していたのですが、当日は曇り日でほどよい風もあり絶好の地鎮祭日和となり施主様共喜んでおりました。

tyumanjitinsaisinzen 007.jpg

地鎮祭の催事の進め方、供え物、初穂料など、処によって多少は違いますので、神社様にお願いされる時にお尋ねする事をお勧めいたします。
今回も、日頃、私たちが宮崎市内等で知っているものとは若干違っていましたが、T様に確認して頂いておりましたので滞りなく進める事が出来ました。

| コメント (0)

矢野の家づくり日記

夏・冬の寒暖を忘れるように暮らす事ができ、心と体に優しい自然素材の家、S様邸の上棟式が執り行われました! 16年08月30日

satatatekata22016.08.19 025.jpg

先月より、宮崎市大王町で工事を進めておりましたS様邸上棟式が8月19日(金)の良き日に執り行われました。
S様邸は、敷地面積は約67坪、2階建の床面積38坪となっております。

クレーンを使っての「建て方」の期間中は、最高気温34℃のこの猛暑の炎天下での作業でしたので、さすがのベテランの大工さん達も日焼けと暑さで顔を真っ赤にしながら、熱中症にならないように休憩を1時間おきくらいには取り、クーラーボックスの氷水を頭や体にかけながらの作業でございました。
私も、足場に上がり最上段より組立の様子を30分くらい見ていたのですが、暑さで下着まで汗でビッショリになりました。(笑)

satatatekata2016.08.19 022.jpg

基礎だけを見ている時は思っていたより小さく見えて心配されていた施主様ご家族も、組みあがった様子を見て「やはり大きいですねぇ!」と安心されておられました。(笑)
軒深が特徴の私どもの家は、基準法上の坪数は38坪でございますが、「吹抜け」や「デッキ部分」、「ポーチ部分」まで入れますと屋根の面積は48坪の家くらいになりますので、一回りも二回りも大きく見えるようです。

| コメント (0)

前の5件 4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14
0120-65-9575
0985-89-3142
0985-89-3143

HOMEへ戻る

一番上へ戻る